アメリカンニュースブログ
2011年02月01日

「口答えしたから」、米フロリダの母親が息子と娘を射殺



米フロリダ(Florida)州ニュータンパ(New Tampa)で28日、母親が息子(13)と娘(16)を相次いで射殺する事件があった。米各紙が報じたところによると、この母親は、子どもたちが口答えしたことに腹が立ったと話しているという。

 警察発表によると、子どもたちを殺害したのはジュリー・シェネッカー(Julie Schenecker)容疑者(50)。一家と連絡が取れないことを心配したテキサス(Texas)州在住の容疑者の母親から通報を受け、警察官が容疑者宅に急行し、血まみれのシェネッカー容疑者と子どもたちの遺体を見つけた。息子は車の中で、娘は2階の寝室で発見されたという。

 取り調べに対しシェネッカー容疑者は2人を殺害したことを認めた。同容疑者は身柄を郡刑務所に移送された後、第1級殺人の罪で訴追された。

 ABCニュースによると、シェネッカー容疑者は29日まで病院に入院していた。また、以前から子どもたちの口答えが多いと不満を漏らしていたという。夫は米軍兵士という。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 06:54 | TrackBack(0) | かなしいニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183493749
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ルート66,コカ・コーラ雑貨

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。