アメリカンニュースブログ
2011年03月17日

ラッパーのネイト・ドッグ死去、スヌープ・ドッグが追悼



】ラッパーで音楽プロデューサーでもあるヒップホップ界の大物、ネイト・ドッグ(Nate Dogg)さんが15日、死去した。41歳。米芸能情報紙ハリウッド・リポーター(Hollywood Reporter)が16日、報じた。死因は明らかになっていない。

 同紙は、友人としての付き合いが長く活動もともにしてきたラッパー、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)がツイッターに投稿した追悼コメントを掲載した。

「ヒップホップ界、そしてR&B界の本当の伝説を失ってしまった。1986年以来、親友の1人で、兄弟同然だった」

「とても悲しくて寂しいが、一緒に育ってこれたことがうれしい。天国でまた会おう」

 ハリウッド・リポーター紙によれば、カリフォルニア(California)州ロングビーチ(Long Beach)生まれのネイト・ドッグさんは、1992年、ドクター・ドレー(Dr. Dre)のアルバム「クロニック(The Chronic)」でデビューした。

 ウォーレン・G(Warren G)とコラボした「Regulate」は大ヒットし、1994年のビルボードチャートで2位に入っている。

 報道によれば、ネイト・ドッグさんは4年前から脳卒中で2度倒れるなど健康を損ねていた。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 11:36 | TrackBack(0) | かなしいニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/191075734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ルート66,コカ・コーラ雑貨

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。