アメリカンニュースブログ
2009年07月15日

米フロリダの「水中音楽祭」、海中で聴く『イエローサブマリン』



【7月13日 AFP】米フロリダ(Florida)州ビッグパインキー(Big Pine Key)沖にあるキーズ連邦海洋保護区(Keys National Marine Sanctuary)で11日、第25回「水中音楽祭(Underwater Music Festival)」が開催され、参加者らは水中スピーカーを通して地元ラジオ局が4時間にわたって放送する音楽をエンジョイした。

 今年の音楽祭は、ビートルズ(Beatles)のアルバム『イエローサブマリン(Yellow Submarine)』の発売40周年を祝うとともに、前月急死したマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さんにささげられた。(c)AFP
posted by 栗にゅ〜す! at 12:46 | Comment(0) | へんてこニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月06日

マイケル・ジャクソン、7月にロンドンで復活コンサート開催へ



【3月6日 AFP】(一部更新)米歌手マイケル・ジャクソン(Michael Jackson、50)は5日、英ロンドン(London)のO2アリーナ(O2 Arena)で記者会見を開き、7月に同地で復活コンサートを行うと発表した。7月8日から10公演を予定しているという。

 ジャクソンは銀のスパンコールのついた黒いジャケットにサングラス姿で、O2アリーナに設けられた発表会場で待つ数百人のファンの前に現れた。ジャクソンが登場すると、「マイケル、愛してるわ」、「キング・オブ・ポップ」などと書かれたカードを掲げたファンたちは歓声を上げた。

「ファンが聞きたい歌を歌うよ。これが最後のカーテンコールだ。7月に会おう」

 ジャクソンは時折言葉が出てこないほど、非常に感動しているようだった。ファンに向かって敬礼し、「みんなのことが大好きだよ。本当さ。本当に大好きなんだ。心の底からそう思っている」と語るなど、ファンへの愛情を表現した。

 わずか数分間の会見だったが、数時間前から列を作って待っていたファンは大喜びだった。参加したファンの1人は、「10個の単語を聞くために5時間並んだの。もうちょっと期待していたけど・・・」と語りながらも、チケットを買うかと尋ねられると、「もちろんよ」と答えた。

 ジャクソンは「最後のカーテンコール」という言葉を使ったが、ロンドンでの公演以降にコンサートは行わないのかについては分かっていない。英国放送協会(BBC)は、プロモーターAEGの担当者の話として、ワールドツアーの可能性もあるが、現時点ではロンドン公演しか決定していないと報じている。

 AEGはホームページで、チケットは日本時間3月13日午後4時から発売されるとしている。

 また、ジャクソンについては、2001年以来となるニューアルバムを制作中で、完成間近と報じられており、カニエ・ウェスト(Kanye West)らの若い世代のアーティストも参加しているという。

 一方で、ジャクソンには健康問題なども浮上しており、ロンドン公演初日に姿を見せないのではないかという賭けを行うブックメーカーもある。

 しかし、英大衆紙デーリー・ミラー(Daily Mirror)は5日、公演に支障がないことを示すため、保険会社の用意した50の健康診断をジャクソンがパスしたと報じている。

 ジャクソンの最後のワールドツアーは1996年から97年にかけて行われたヒストリー・ツアー(HIStory World Tour)。その後、音楽賞授賞式に出演したり、1度限りのライブは行っているが、大規模なコンサートは約10年ぶりとなる。(c)AFP/Michael Thurston

------------------------------------------------

いつまで経っても人気はスゴイですね!
まだ、あのキレのあるダンスは健在なんでしょうか?
posted by 栗にゅ〜す! at 10:38 | Comment(0) | へんてこニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年03月02日

「キールズ」とブラピが共同開発、環境にも肌にも優しいリキッド ボディ クレンザー


「キールズ(Kiehl's Since 1851)」とバイオディグレーダブル リキッド ボディ クレンザーを共同開発した俳優ブラッド・ピット。(c)Kiehl's Since 1851

【3月2日 MODE PRESS】ニューヨーク発のコスメティックブランド「キールズ(Kiehl's Since 1851)」は3月31日から、俳優ブラッド・ピットと共同開発した生分解性のリキッド ボディクレンザーを発売する。商品の純益金は、キールズとピットの共同設立慈善団体「JPF Eco System」に寄付される。

■環境にも肌にも優しく

 今回発売されるリキッド ボディクレンザーは、100%生分解可能な成分を使用しており、なによりも地球に優しいことがポイント。使用後28日以内に地中で生分解されるので、環境への影響は全く無い。地球に優しいだけでなく、肌にも優しいのが魅力的だ。保湿成分の高いアロエ・ヴェラや、グリセリン、ココナッツから抽出されたクレンザー成分が、肌に潤いを与えながら洗い上げる。ピット自らが選んだという香りは、みずみずしいグリーンがベース。爽やかに香るアロマが気分をリフレッシュさせてくれる。

■容器もエコ!
 
 ほかにも注目したいのは、使用している容器だ。環境に配慮し、食品・飲料容器をリサイクルしたプラスチックを使用している。ピット直筆の環境保護に対するメッセージとサインが記された表示ラベルには、環境にやさしいPVC不使用の材料を使用した。

■「JPF Eco System」とは

 さらに商品の純益金を寄付する慈善団体「JPF Eco System」は、キールズとピットが共同で設立した団体で、今回の目標寄付金を100万ドル(約1億円)と掲げる。40年にわたり慈善活動に取り組み、国際シンクタンクの「良心あるトップ企業」に名を連ねる「キールズ」にとっても、今回の取り組みは過去最大となる。

 「キールズ バイオディグレーダブル リキッド ボディ クレンザー」

クレンザーって聞くとザラザラして身体になんてムリって思うんですけど。。。。


posted by 栗にゅ〜す! at 12:23 | Comment(0) | へんてこニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街中を爆走、パキスタンのロバ車レース



【3月2日 AFP】パキスタン・カラチ(Karachi)で1日、地元の祭り「Hamara Karachi Festival」の一環として、ロバ車のレースが開催された。(c)AFP


熱くなりそうですね!!

こんなくだらない戦いに熱くなれるってイイですよね!
posted by 栗にゅ〜す! at 12:21 | Comment(0) | へんてこニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月28日

「チワワがうるさい」、NYの弁護士が50万ドル求め提訴



【2月28日 AFP】米ニューヨーク(New York)に住む女性弁護士が、同じマンションの階下の住人とマンションに対し、ペットのチワワの鳴き声に我慢できないとして50万ドル(約4900万円)の損害賠償を求める訴えを起こした。デーリー・ニューズ(Daily News)とニューヨーク・ポスト(New York Post)が27日、報じた。

 訴えを起こしたポーレット・テイラー(Paulette Taylor)さん(62)は、階下の住人の飼う小型犬チワワ2匹の「不快で、絶え間ない」鳴き声が原因で健康が悪化したために訴訟に踏み切ったという。

 不可思議なペット観が存在することで有名なニューヨークでは今週、ペットと大金が絡むニュースはこれだけではなかった。

 全財産1200万ドル(約11億7000万円)を愛犬トラブル(Trouble)への相続と犬の保護や世話をする団体への寄付に当てるとの遺言を残して2007年に亡くなったホテル女王、故レオナ・ヘルムズリー(Leona Helmsley)さんの遺産配分について、ニューヨーク市の裁判所は25日、犬と全く関連のない慈善団体への寄付も認める判断を下した。(c)AFP
posted by 栗にゅ〜す! at 21:12 | Comment(0) | へんてこニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ルート66,コカ・コーラ雑貨

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。