アメリカンニュースブログ
2011年02月14日

ボーイング、最新ジャンボ「747-8」を初披露、大きめの窓が特徴



米航空機大手ボーイング(Boeing)は13日、最新型ジャンボジェット旅客機「747-8インターコンチネンタル(747-8 Intercontinental)」を米ワシントン(Washington)州エバレット(Everett)の同社工場で初披露した。

従来機のブルーではなく、アジア文化を意識して繁栄と幸運を意味する赤とオレンジを取り入れた斬新な配色が目を引く機体は、全長がこれまでより長くなり、座席・貨物スペースが広がった。同社旅客機としては最大だが、エンジン音は小さく、燃費も向上したという。座席数はボーイングでは最大の467席。ライバルの欧州航空機大手エアバス(Airbus)の超大型旅客機A380の525座席には及ばないが、1座席あたりのコストは6%低く抑えたという。

写真は、初公開された「747-8インターコンチネンタル」(2011年2月13日撮影)。(c)AFP/Getty Images/Stephen Brashear

747-8
posted by 栗にゅ〜す! at 15:57 | TrackBack(0) | すご〜いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年01月25日

ツイッター、11年広告収入は120億円に 米調査会社



米人気マイクロブログ「ツイッター(Twitter)」の2011年の広告収入が、1億5000万ドル(約120億円)に上るとの予測を、米調査会社eMarketerが24日発表した。

 調査によると2010年のツイッターの広告収入は、推定4500万ドル(約37億円)だった。2011年には1億5000万ドルになる見通しで、2012年には2億5000万ドル(約210億円)に上る可能性もあるという。

 eMarketerはツイッターの広告収入がことし劇的に増える要因として「独自の広告プラットホーム」を始めたことを挙げた。ツイッターのディック・コストロ(Dick Costolo)最高経営責任者(CEO)は今月、前年開始した広告サービス「プロモーテッド・ツイーツ(Promoted Tweets)」が非常にうまくいっていると述べていた。

 また、コストロCEOは、ツイッターを当面は独立した企業にしておきたいとの考えを示し、株式公開の予定はないと述べている。ツイッターはこれまでに買収提案を度々拒否してきた。

 ツイッターは前年12月に投資家から2億ドル(約160億円)の資金を調達し、企業評価額は37億ドル(約3000億円)になったとされている。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 17:00 | TrackBack(0) | すご〜いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年01月04日

米フェースブック、ゴールドマンなどから400億円調達 米紙



米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は3日、米SNSフェースブック(Facebook)が米金融大手ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)とロシアの投資大手から計5億ドル(約400億円)の資金を調達したと伝えた。

 タイムズ紙によると、フェースブックの評価額は、インターネット競売のイーベイ(eBay)や米インターネット検索大手ヤフー(Yahoo!)、メディア大手タイム・ワーナー(Time Warner)を抜き、500億ドル(約4兆円)となった。

 米グーグル(Google)と直接競争する場面が増えるなか、新たな資金調達で開発や買収、ヘッドハンティングなどに使える手持ち資金が増えたことになる。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 08:44 | TrackBack(0) | すご〜いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月28日

米誌タイム「今年の報道カメラマン」、戦時下の日常とらえたAFP記者に



米誌タイム(Time)は22日、「今年の報道カメラマン(Wire Photographer of the Year)」にAFP通信のフォトジャーナリスト、マウリシオ・リマ(Mauricio Lima)氏を選出した。アフガニスタンで撮影した写真を高く評価した。

 リマ氏は、アフガニスタン南部ヘルマンド(Helmand)州の米海兵隊の従軍カメラマンとして4週間を過ごした後、単独でカブール(Kabul)に1か月滞在。戦争の中に暮らす民間人や兵士たちの日常を克明にポートレート写真に収めた。

 タイム誌のインタビューにリマ氏は、「アフガニスタンに行く前に、地元の事情や文化的な面についてたくさん勉強した。(アフガニスタンでの写真撮影は)多くの同僚カメラマンたちもやっていることで、特に目新しいものではない。ただ、わたしは異なったアプローチ方法を選んだだけだ」と、語った。

 リマ氏は、ブラジルのサンパウロ(Sao Paulo)を拠点に活動し、AFPカメラマンとして南米やイラク、中東一帯などを取材している。タイム誌は、その中でもアフガニスタンでのリマ氏の写真が人の心をとらえるものだったと評価した。

 リマ氏の写真は、タイム誌ウェブサイトの特設ページで見ることができる。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 06:15 | TrackBack(0) | すご〜いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月09日

グーグル新携帯「ネクサスS」、米国で16日発売 決済機能付き



米グーグル(Google)は6日、スマートフォン(多機能携帯端末)「ネクサスS(Nexus S)」を発表した。韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)が製造し、米国で16日に発売する。

 グーグルのアンディ・ルービン(Andy Rubin)副社長(エンジニアリング担当)によると、ネクサスSは基本ソフト(OS)「アンドロイド(Android)」の最新バージョン「ジンジャーブレッド(Gingerbread)」を搭載して出荷される初の機種となる。

 動作周波数1GHzのHummingbirdプロセッサを搭載し、内部メモリは16GB。タッチスクリーンを備え、前面と後面にカメラがある。また、短距離無線通信規格「NFC」チップを搭載し、店頭レジなどで『tap and pay(タップアンドペイ、タップで決済)』の電子決済ができる。

 米国の家電量販店ベストバイ(Best Buy)店舗で16日から販売され、英国では携帯電話販売大手カーフォーン・ウェアハウス(Carphone Warehouse)とベストバイで20日から販売される。

 米国では米携帯電話大手T-Mobileが2年契約サービスを提供するほか、携帯電話会社を自由に選択できる「アンロック版」も529ドル(約4万4000円)で販売される。T-Mobileの2年契約で購入する場合の端末価格は199ドル(約1万6000円)。

 前機種の「ネクサス・ワン(Nexus One)」はことし1月に発売されたが、商業的な大成功とはいえなかった。(c)AFP/Glenn Chapman

posted by 栗にゅ〜す! at 16:14 | TrackBack(0) | すご〜いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ルート66,コカ・コーラ雑貨

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。