アメリカンニュースブログ
2011年06月06日

カリフォルニアの波乗りワンちゃん大会


米カリフォルニア(California)州のインペリアル・ビーチ(Imperial Beach)で4日、毎年恒例のイヌのサーフィンコンテスト「Loews Coronado Bay Resort Surf Dog Competition」が開催された(2011年6月4日撮影)。(c)AFP/GABRIEL BOUYS

posted by 栗にゅ〜す! at 06:43 | TrackBack(0) | かわいいニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年06月03日

ソニー、また個人情報流出か ハッカー集団「100万件盗んだ」


「Lulz Security(愉快なセキュリティー)」を名乗るハッカー集団は2日、ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(Sony Pictures Entertainment)のネットワークに侵入してパスワード、Eメールアドレス、住所、誕生日など100万件以上の個人情報を盗んだと発表した。

「SonyPictures.com」のサーバーに「最も原始的で一般的なぜい弱ポイント」から侵入したとツイッター(Twitter)上で明らかにしたもので、「単純な攻撃がいとも簡単に行えるような会社になぜそのような信頼を置くのか?」と問いかけている。盗んだデータは1件たりとも暗号化されていなかったと問題点を指摘し、「恥ずべきことで、不用心だ」とたたみかけた。

 ソニーは、今回の新たなハッカー攻撃について、調査中とのコメントを出した。

 SonyPictures.comは、映画の予告編や映画・テレビ番組の情報を提供するサイトで、メール配信サービスも実施している。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 12:28 | TrackBack(0) | おどろきニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年05月31日

米軍制服組トップにデンプシー陸軍参謀総長、大統領が指名


バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は30日、9月末で退任する米軍制服組トップのマイケル・マレン(Mike Mullen)統合参謀本部議長の後任に、マーチン・デンプシー(Martin Dempsey)陸軍参謀総長(59)を指名すると発表した。

 デンプシー氏は、2003〜04年にイラク駐留米軍の機甲師団を指揮したのち、イラク軍の訓練任務の陣頭指揮を執った。

 統合参謀本部議長に就任後は、国防費削減への圧力が高まる中、アフガニスタンで9年間続いている軍事作戦の収拾や、中東の混乱などに対処することになる。

 6月末に退任するロバート・ゲーツ(Robert Gates)国防長官の後任にはレオン・パネッタ(Leon Panetta)中央情報局(CIA)長官が、次期CIA長官にはデービッド・ペトレアス(David Petraeus)アフガニスタン駐留米軍司令官が、それぞれ指名されており、今回の発表でオバマ政権の新たな安全保障チームの陣容が整った。(c)AFP/Tangi Quemener

posted by 栗にゅ〜す! at 09:39 | TrackBack(0) | がんばれなニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年05月30日

NASA衛星画像から古代エジプトのピラミッド17基見つかる


米大学の考古学研究チームが、米航空宇宙局(NASA)の人工衛星が撮影した赤外線画像から、地中に埋もれた古代エジプトの街並みやピラミッド17基を新たに発見した。研究を支援する英国放送協会(BBC)が23日、番組の中で明らかにした。

 BBCによると、地上700キロメートルの軌道を周回する衛星に搭載された最先端の赤外線カメラは、「地球上の直径1メートル未満の物体でもピンポイントで認識できる精度を持つ」。この衛星画像を使い、アラバマ大学バーミングハム校(University of Alabama)のサラ・パーカク(Sarah Parcak)博士率いるチームは今回、ピラミッドのほか、1000か所を超える墓地や住居跡3000軒以上を特定したという。

 古代エジプトの住居が泥レンガでできており、密集して建てられていたことも、新しい軟らかい土に覆われていながら比較的容易に特定できた理由とみられる。

 パーカク博士は、「エジプト全土でこれほど多くの遺跡を特定できるなんて信じられない。ピラミッドの発掘は、全ての考古学者の夢なのだから」と、BBCに喜びを語っている。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 09:14 | TrackBack(0) | おどろきニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ISSの微小重力環境で燃焼実験、NASA


米航空宇宙局(NASA)は25日、直径3ミリのヘプタン燃料のしずくが、微小重力状態で燃焼し、すすを産出する様子をとらえた画像を公開した。写真は、ビデオカメラで撮影された画像を合成したもの。視覚的な効果を狙って左右対称になるように画像を処理している。

 燃料は燃焼が進むにつれて小さくなった。写真中央の黄色の部分は燃料のしずくが移動した跡を表している。すすは液体燃料のそばに形成された(画像の緑色の部分)。その後、これらのすすは徐々に大きく固まり、最終的にはねじれながら外側へと向かっていった。

 国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)では、さまざまな液体燃料の燃焼実験を行っている。(c)AFP

posted by 栗にゅ〜す! at 09:11 | TrackBack(0) | すご〜いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ルート66,コカ・コーラ雑貨

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。